0

日商簿記3級合格

Posted by 荒牧 on 2013年11月29日 in 日商簿記 |

先月試験があった日商簿記3級に、ゼミ生が1名合格しました。

昨年の今頃から勉強を開始し、今年2月の試験は不合格、春先は就職活動優先のため6月試験は見送り、今回の11月試験で合格と、結果的にはほぼ1年がかりのチャレンジでした。
世間では、「日商簿記3級なんて1か月で合格できる」と言われていますが、それは、関関同立クラスの学生の話です。短大生がゼロから勉強する場合は、最低でも3か月ぐらいかかりますし、それだけ勉強しても、合格は5分5分というのが実感です。

今回合格した学生は、銀行に内定して気合が入ったのか、夏休み以降はかなり頑張っていました。次の目標は、証券外務員試験とのことです。

なお、来年度から、これまで非常勤講師が担当していた「簿記演習」の授業を私が担当することになります。1回生前期のこの授業で試算表の基礎まで学習してもらい、夏休み以降の資格講座で本試験レベルの演習を行う予定です。これで、やっと年間を通じたサポートができますので、受験生・合格者の大幅増加を目指します。

 

コメントを残す

Copyright © 2012-2018 ダテに資格を取らず(聖母別館) All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.0.2, from BuyNowShop.com.